忍者ブログ
三十路の赤ちゃん待ちBlog 待ちに待ったベビちゃんが現在おなかにいます!!
[29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

初の不妊専門病院いってきました。
地元の一応不妊もやってますみたいなかんじでは
なく不妊を主にやっているわけです。
もう久々に銀ブラしちゃいましたよ(昭和)
今思えばランコムのマスカラ買ってくれば良かったと後悔。。。この辺で
ランコム売ってるとこないから。
それはさておき不妊専門クリニック。
どうよ?どうよ?どうなのよ?私が行ったときはそれほど人はいなかった。
予約制ではないので私は何番目かな?なんて数えたものの後からきた人が呼ばれる。
え???と思ったけどどうも検査の人なんだよね。元々予約してた人。
まあ待ち時間は1時間待たなかったのでよしとしよう。
先生に呼ばれてまず問診。
やっぱりネックは「子宮筋腫」
内診をすることになり生理中なんでちょっといやだったけど終わりかけだしまあいっか。
恐れていたとおり子宮筋腫がでかいことを指摘されました・・・・
一応子宮の外にあるので直接影響はないのですが卵管を圧迫する場合があるのとのこと。
それが原因であった場合は取るということも選択肢だと思ってください。。といわれました。
まあそうだよな。。。でも私は子供ができるためならなんでもすると決心したんだから
それはそれでよしだよ。
で、いきなり「今日卵管造影検査しますか?せっかく遠いとこきてくれてるし」っていってくれたんだけど
心の準備も予定の準備もできてませ~ん。
心の準備は逆にないほうがいいのかもしれないけれど母に病院に行けないといってなかったので
今日はできん。。。と思いました。で、しょうがなく2/1に10:20からとのこと。
ううう^^どきどきするよー。先生に「痛いんですよね?」といったら「痛くないですよ」と怪訝そうに
言われちゃいました。「これやらないと先にすすめませんからね」と正論をつきつけられ
いややるのは絶対やって欲しいんだけどその検査について痛さとかその緩和とかそういうの
ききたかったけどなんかきけない雰囲気だった。
で、まあ先生も私の36歳という年齢を考えて検査をガンガンやっていきましょうってかんじでした。
今日は血液検査をして終了。精液検査も次回しちゃいましょうとのこと。容器わたされちゃいました。
旦那にどういおう。。。。。。
なんか不妊治療って男の人に協力求めるの難しいのはどうして????

とりあえず今回の病院は多分よほどのことがないかぎり1周期だけだとおもう。
理由としては
・遠い(通いきれないと思う。特に排卵時期なんかかなり頻繁にいかんとまずいしね)
・ちょっと先生と相性悪そう(正論で決して受け入れられない内容じゃないんだけどなんかどうも
心の癒しがないっていうか。。。)

まあ、とりあえず次回の卵管造影。。。命を懸けてやってくるであります。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
はじめまして
ブログ村からきました。
名前が一緒なので思わずコメントいれちゃいました。
不妊治療には旦那様の協力が必要ですよね。
うちは、容器を渡して「コレ、よろしく!」って強気にお願いしましたよ♪
卵管造影がんばってください!
また遊びに来させてもらいますね。。
たまこ URL 2008/01/29(Tue)19:58:43 編集
ありがとうございます~
初めてのコメントいただいて感激してます~ありがとうございます!!おなじたまこさんですね~年齢もわたしのが上ですが
ちょっと近くて嬉しいです。卵管造影がんばってきます!!
たまこさんのところにもあそびにいきますね~
たまこ 2008/01/29(Tue)20:39:33 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[09/11 八゜イ星人]
[09/04 むらた]
[12/11 たまこ]
[12/11 たまこ]
[12/10 リン]
最新TB
プロフィール
HN:
たまこ
性別:
女性
ブログ内検索
バーコード
いくつになったの?
*script by KT*
/>
*script by KT*
最古記事
カウンター
アクセス解析
お天気情報
フリーエリア
忍者ブログ [PR]